アイランドキッチンにしよう

水まわりのリフォームといえば、まずはキッチンですよね。そんなキッチンリフォームを考える場合には、どのようなキッチンが理想的なのか、使い勝手などの実用性のほか、家族構成や家族の生活スタイルなどに合わせてしっかりと吟味する必要があります。
たとえば子どもが小さいうちはリビングで勉強することが多いですが、そのようなシーンにおすすめなのがアイランドキッチンへのリフォーム。アイランドキッチンは、いわば「リビングのなかにキッチンを作る」というイメージ。リビングとキッチンがひと続きになっているため、家族がリビングで何をしているかが一目で分かりますし、おしゃべりをしながら料理や後かったづけをすることも可能。これなら子供たちも常にお母さんを感じられて寂しい思いもしませんし、「家族は一緒にいるもの」という感覚も育てやすくなります。
もちろん子供との関係だけでなく、夫婦間の距離も近くなるのがアイランドキッチンのメリット。アイランドキッチンなら複数の人数でも作業しやすいため、休日には夫婦で料理をするなど、会話も増えるのではないでしょうか。

<広告>ビジネス英会話ならレボ英会話

コメントを残す