交通量が多いほうが安心

福島県に耐震の注文住宅を建てる時に、その周囲の環境についてとても気になりました。それはなんといっても、便利なところがいいということです。便利であると、生活をする時に疲れも少ないです。不便であると、とても疲れてしまうことになります。新築を買ったのに、生活をするのが疲れるというのは辛い事ですね。そのため、自分の家の周りの環境について気にすることが大切です。

 

私もそのことについて、とても気になっていました。私がここがいいと思ったところはとても便利なところなのです。そのことは、とても気にいっていました。ところがひとつ、きになることとしてその周囲の音がうるさいのです。車の交通量が多いので、その点が気になると思っていました。

 

しかし考えてみれば、それだけ安心であると思うこともできると思ったのです。一人で帰ってきた時など、不安なこともありますね。その時、交通量が多いほうが安心と思うことができるのです。住んでみても、そんなに気になりません。